• ENGLISH
  • CHINESE
  • 採用情報
  • お問い合わせ
menu
  • HOMEHOME
  • 商品情報商品情報
  • 知る・楽しむ知る・楽しむ
  • 食品・バイオ食品・バイオ
  • オンラインショップオンラインショップ
  • 企業情報企業情報
  • 採用特設ページへ採用特設ページへ
  • ENGLISHCHINESE
HOME > 研究・開発 > 研究開発者メッセージ > 酒類、食品 開発 担当

研究開発者メッセージ

酒類、食品 開発 担当

1. 現在の担当している仕事は何ですか?
日本酒や甘酒の開発を担当しています。日本酒はお米と水を原料に、麹菌と酵母の力によって醸し出される発酵物です。また甘酒は酒粕や麹から作られ、近年ではメディアでも頻繁に取り上げられ注目されています。これら日本酒や甘酒には、健康や美容に関する成分が多く含まれることがわかっており、盛んに研究が行われています。こういった魅力ある日本酒や甘酒のおいしさはもちろんのこと、新しい価値を見出し・加えることで、さらに魅力ある時代に先駆けた商品を創り出すことが私の仕事です。
2. 今までのキャリア(携わったテーマ)を教えてください。
入社時より酵素や糸状菌に関する研究開発などを行っていました。その後グループを異動し、清酒や酒粕、麹に含まれる成分の機能性の研究やお酒や甘酒の開発を行っています。この異動により2つの研究グループを経験したことで、自身の研究領域が拡がり現在の仕事にも活かすことができています。
3. 今後、取り組みたいこと・実現したい夢は何ですか?
大関では”「魁(さきがけ)集団」への躍進”という言葉が社是となっており、大関社員はこの精神を大切にしています。これまでにもその精神から生まれたワンカップ大関など時代に先駆けたものを開発し、カップ酒という市場を創出しました。時代に求められる新しい価値を考え、ワンカップ大関のように多くの人から愛される商品や技術を開発することが私の夢です。そして将来、自分が開発したお酒を我が子と一緒に飲み、語り合えればと思っています。