• ENGLISH
  • CHINESE
  • 採用情報
  • お問い合わせ
menu
  • HOMEHOME
  • 商品情報商品情報
  • 知る・楽しむ知る・楽しむ
  • 食品・バイオ食品・バイオ
  • オンラインショップオンラインショップ
  • 企業情報企業情報
  • 採用特設ページへ採用特設ページへ
  • ENGLISHCHINESE

Yatalase(糸状菌細胞壁溶解酵素)

糸状菌のプロトプラスト調製ができます。麹の菌体量を簡便に測定できます。
糸状菌の細胞壁を溶解し、細胞内酵素の調製が可能です。

製品名 販売先 販売先コードNo. 容量 希望価格
Yatalase タカラバイオ(株) T017 2 g/vial -
Yatalase コスモ・バイオ(株) OZ-10EX 2 g/vial -
特長 生キチンを強力に分解できます。キチナーゼ、キトビアーゼ活性があります。
単独で糸状菌のプロトプラスト調製ができます。
形状 凍結乾燥粉末(賦形剤として乳糖を含む)
保存 4℃、乾燥状態
起源 Corynebacterium sp. OZ-21
規格 キチナーゼ活性 約50 unit/g powder、キトビアーゼ活性 約500 unit/g powder、
細胞壁溶解活性 約10,000 unit/g powder
至適温度 30~50℃
至適pH 5~8

応用

Yatalaseを用いた麹菌体量簡易測定法

特長 酵素の調製が必要なくYatalase単独で菌体量の測定ができます。操作が簡単で、反応時間が短くてすみ4時間以内で測定可能です。
操作手順
測定結果例

文献

  • Reissig, J. L., Strominger, J. L. and Leloir, L. F.(1955)
    J. Biol. Chem. 217, 959.
  • 藤井史子、尾関健二、神田晃敬、浜地正昭、布川弥太郎(1992)
    醸造協会 87, 757.
  • 尾関健二、石丸(永益)陽子、幸田明生、峰時俊貴、大淵和彦、浜地正昭、熊谷知栄子(1998)
    生物工学 76, 187

よくある質問

どの糸状菌にもオールマイティーですか?
Aspergillus oryzaeTrichoderma reeseiT.virideT.koningiiは非常に良好にプロトプラストの調製ができ、使用量を減らすことができます。
その他のAspergillus属をはじめとする子嚢菌類、接合菌類、担子菌類で、プロトプラストが得られにくい場合は、0.5%のセルラーゼ「オノズカ」R-10との併用をお勧めします。