• ENGLISH
  • CHINESE
  • お問い合わせ
menu
  • HOME
  • 大関とは
  • 商品情報
  • 知る・楽しむ
  • 食品・バイオ
  • 企業情報
  • オンラインショップ
HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

1711~1959

1711年(正徳元年)
初代大坂屋長兵衛(長部文治郎の始祖)が今津村で創業。
1764年
酒銘「万両」登場。
1810年
私費で今津港口に常夜燈を建設。
1884年 10月
この年に商標条例が発令され、それまでの酒銘「万両」を「大関」と改めて商標を出願。
1935年 10月
株式組織に改め「株式会社長部文治郎商店」設立。
1945年
空襲の為、本社の殆どの施設を焼失。
1950年
特級を「葵紋大関」、1級酒を「酒の司大関」に商標、小印を変更。
1953年
恒和蔵を竣工。
1957年
南極観測船「宗谷」に大関を積み込む。テレビに大関のスポット広告を開始。
1958年
大相撲優勝力士に7月場所より大関杯を贈呈。

1960 ~1979

1960年
特級「デラックス大関」700ml瓶詰発売。そのパッケージデザインで通産大臣賞を受賞。
1960年 12月
寿蔵竣工。
1962年 10月
社名を「大関酒造株式会社」に変更。
1964年 10月
1級「ワンカップ大関」発売。業界にさきがけ開発したこのカップ容器は、後に日本酒のヒット商品となる(1979年9月、容器の開発と普及に貢献した業績に対し、石川弥八郎賞を受賞)。
1965年 11月
灯台記念日に「大関酒造今津灯台」復元完成。1968年海上保安庁より、航路標識として正式に認定される。西宮市重要文化財。
1966年
ワンカップ自動販売機を導入。
1971年 9月
ワンカップ専用ライン設置。
1973年 12月
「ワンカップ贈答券」発売。
1974年 10月
「甘酒」180ml瓶詰発売。
1975年 9月
第二瓶詰工場竣工。1.8Lプラント設置。
1976年
1級「はこのさけ」1.8L詰テスト発売。そのパッケージで1977年通産大臣賞受賞。
1976年 10月
丹波工場竣工。吹上焼酎株式を取得。
1978年
2級1.8L瓶詰販売地域を限定して発売。1級「はこのさけ」1.8L全国発売。サンフランシスコ駐在員事務所開設。
1979年 5月
米国カリフォルニア州ホリスター市において、オーゼキサンベニト社を設立し、醸造開始。
1979年 10月
電算機オンライン化。

1980〜1999

1980年 10月
総合研究所、研修センター竣工。
1985年
オーゼキサンベニト社からOzeki Sake (U.S.A), Inc. に社名変更(米国)。
1985年 2月
(株)オフコ設立(現オーゼキ・エフ・アンド・シー(株))。「のものも」2級1.8L 発売。火入れなしの「大関生酒」2級300ml瓶詰を発売。
1986年
「大坂屋長兵衛」2級1.8L ・720ml瓶詰発売。
1988年
「辛丹波」1級及び2級1.8L瓶詰発売。
1989年 9月
鳴尾浜テクノミル竣工。
1990年
「十段仕込」1級特撰700ml瓶詰発売。
1991年 4月
大関株式会社へ社名変更。新社是、コーポレートロゴの制定。
1995年 1月
阪神淡路大震災で本社施設被災。
1995年 4月
ニューヨーク事務所開設。
1995年 10月
本社工場竣工。ワンカッププラント設置。
1996年 10月
恒和西蔵竣工。
1998年 3月
甲子園配送センター稼動。
1999年 6月
ISO14001取得。

2000年〜

2000年 5月
インターネットホームページ開設。
2001年 4月
関寿庵オープン。
2001年 8月
本社工場3階パック詰プラント稼動。
2002年 4月
橋本康男代表取締役社長就任。
長部文治郎代表取締役会長就任。
2003年
長部文治郎代表取締役会長を退任し、相談役名誉会長に就任。
2003年 9月
中国 瀋陽大旺食品有限公司と技術協力で提携。
2004年 12月
多聞商標取得。
2005年 2月
多聞ブランド始動。
2005年 10月
玄米うまれの基礎化粧品「R2O」販売開始。
2006年 12月
甘酒瓶詰プラントにおいて「総合衛生管理製造工程による食品の製造又は加工の承認」(HACCP)の取得。
2007年
灘酒造株式会社をグループ会社化。
2008年 4月
オーゼキ・エフ・アンド・シー株式会社の食品・化粧品・特販部門を吸収。
2009年 1月
甲子園配送センター閉鎖。鳴尾浜配送センター稼働。
2010年 3月
西川定良代表取締役社長就任。橋本康男代表取締役会長就任。
2010年 11月
今津灯台創建200周年。
2011年 3月
中国 瀋陽大旺食品有限公司との提携を解消。
2011年 10月
創醸300周年。
2012年 12月
灘酒造株式会社の解散に伴い金鹿商標取得。
2014年 3月
カイコによるタンパク質生産サービスをスタート。
2014年 10月
ワンカップ発売50周年。
2015年 9月
独自の新製法「味醴製法」による純米酒「醴(RAI)」720ml瓶詰発売。
2015年 9月
真富士屋食品株式会社(静岡県/静岡市)の全株式を取得し完全子会社化。
2015年 10月
本社工場にて食品安全の国際規格FSSC22000の認証を取得。
2017年 4月
長部訓子 代表取締役社長就任。
西川定良 取締役相談役就任