• ENGLISH
  • CHINESE
  • お問い合わせ
menu
  • HOME
  • 大関とは
  • 商品情報
  • 知る・楽しむ
  • 食品・バイオ
  • 企業情報
  • オンラインショップ

2018.11.01

「辛丹波」「花泡香」 SAKE selection 2018でゴールドを受賞

当社は、「辛丹波」「花泡香」をSAKE selection 2018に出品し、「辛丹波」は本醸造部門で、「花泡香」はスパークリング酒部門で、いずれもゴールドを受賞致しました。

●商品概要

上撰 辛丹波720ml瓶詰

本醸造部門でゴールドを受賞した「辛丹波(からたんば)」は、今年発売から30周年を迎えました。
銘酒の造り手として名高い丹波杜氏伝承の技と、「飲み飽きしない小味(こあじ)の利いた酒」としてご愛顧いただいております。
「冷やすと酸味が際立つ、すっきりとした味わい」「燗すると辛さが際立つ、キレのある味わい」と、冷でも燗でもお飲みになる温度帯によって違いを楽しんでいただける魅力ある淡麗辛口の味わいが特長です。

上撰 辛丹波の商品情報はこちら

花泡香(ハナアワカ)

スパークリング部門でゴールドを受賞した「花泡香(ハナアワカ)」は、
今年で発売から16年。
米と米こうじのやさしい甘みと、シュワシュワと繊細でやわらかくはじける泡がおいしさの特長です。今回はその味わいに高い評価をいただきました。

花泡香(ハナアワカ)の商品情報はこちら

●「SAKE selection」について

「SAKE selection」は、ベルギーを拠点とし25年の歴史を誇る、国際的なワインコンクール「ブリュッセル国際コンクール(CMB)」の日本酒部門として、2018年に新設された日本酒コンクールです。
欧州・北米を中心に世界各国から招聘する日本酒輸入業者、酒類専門誌の編集者・ライター、ソムリエなど酒類実務に従事する審査員が、厳正な審査を実施します。
記念すべき第1回目の開催となる今年は、10月11日から13日まで三重県で審査会が行われ「純米大吟醸酒」「純米吟醸酒」「純米酒(特別純米酒)」「吟醸酒(大吟醸酒)」「本醸造酒(特別本醸造酒)」「スパークリング日本酒」「熟成古酒」の合計7部門で、277酒蔵の617銘柄が審査の対象となり、審査結果に応じてプラチナ・ゴールド・シルバーの賞が与えられました。

SAKE selectionのページはこちら