• ENGLISH
  • CHINESE
  • お問い合わせ
menu
  • HOME
  • 大関とは
  • 商品情報
  • 知る・楽しむ
  • 食品・バイオ
  • 企業情報
  • オンラインショップ
HOME > 企業情報 > 環境への取り組み

環境への取り組み

ISO14001を取得

大関は1999年6月、清酒専業メーカーとしては初めてISO14001認証を取得いたしました。
「環境保全を経営の柱に」と大関は、これまで積極的な活動を展開してきました。その結果、環境管理システムの国際規格『ISO14001』の認証を取得したのです。 これからもさらなる環境マネジメントのレベルアップを図り、みなさまの“楽しい暮ら し”を演出する商品ご提案に努めてまいります。

  • ※画像をクリックすると拡大します。
  • ■ 登録認証番号 JQA-EM0456
  • ■ 取得日 1999年6月25日

大関本社の敷地を基本に、「清酒などのアルコール飲料・清涼飲料水の製造販売、酵素の開発・製造」を登録範囲として活動しています。

環境方針

本社工場の環境方針を次の通り定め実践します。

基本理念

大関株式会社は「楽しい暮らしの大関」を企業理念とし、自然と共存した豊かな未来を展望する生活文化の創造に貢献するために、製品・サービスの提供を通じてライフサイクル全体を意識した環境保全活動に取組み、持続可能な循環型社会の実現に向け、事業活動を推進します。

環境行動指針

1. 低炭素社会への取組み
地球温暖化の防止に向け、事業活動の全てのプロセスにおいて、省エネルギー・省資源の推進と生産性の向上に取り組むことにより、温室効果ガスの排出抑制に努めます。
2. 循環型社会への取組み
循環型社会の実現に向け技術革新と知的想像力により、3R(Reduce, Reuse, Recycle)を推進します。
3. 生態系保全への配慮
おいしいお米が採れる自然環境に感謝し、その生態系の保全に配慮した環境にやさしいお酒造りを追求します。
4. 環境に配慮した製品・サービスの提供
原料の調達から研究開発、生産、販売、廃棄に至るあらゆる行程において、環境に対する影響を考慮した製品・サービスの提供を目指します。
5. 環境に関する法令等の遵守
環境関連の法律・規則・協定を遵守すると共に、自主基準を定め環境保全活動に努めます。
6. 社会とのコミュニケーションの推進
地域社会に信頼をいただけるよう、積極的な情報開示を推進します。

この環境方針を具現化するために全従業員が環境活動に取り組み、環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。
この環境方針は社内外に公開します。

平成29年4月1日

大関株式会社
代表取締役社長
長部 訓子